KDX250SRメンテナンス記

2007年9月 1日 (土)

KDX250SR君とお別れ

Cimg0005

先日、KDX君とのお別れがあった。
友人のRMXが不動車になってしまいその友人がうちのKDXを欲しがっていたので譲ることになった。


このKDX、モタード仕様になっており非常にファンライドの出来るバイクでした。
ツーリングでお尻が痛くなることと高速道路がややキツイ事を除けばツアラーとしても文句なし!。
のんびり流すのも良し、峠で熱く走るのも良し、燃費もキャブセッティング後は20Km/Lまで伸び航続距離も問題なし。振動もGSX-R1100Wの方があるくらい。

さらにセパハンバックステップ系統のバイクしか所有したことがなかったおいらにとっては初のアップライトな姿勢のバイク。姿勢の違いでの楽さがこんなに違うとはと初めて思えたバイクでこのバイクに乗らなければ今のTDM900の選択はなかったと思えるくらいおいらの中では短い付き合いながらも所有バイクへの考えをかえさせるターニングポイントになったバイク。

Avox0040


KDXモタードの乗り味は軽量ハイパワー。
100Km/hまではストレスを感じないパワーで上りでもぐいぐい加速し4000rpmでパワーが盛り上がった後はレッドまでフラットトルクなので乗りやすい。DRーZ400SMなどと比べても加速は遜色なくアクセルのツキはKDXの方が数段上。そりゃ負圧キャブのDRと強制開閉のPWKキャブのKDXじゃ比べる方が間違ってるんですけどね!
ハンドリングもいい。とにかくクリクリ曲がる。某峠の下りで上の写真のCBRがKDXのペースについてくるのに必死だった~と言ってたこともあるくらい。

非常に楽しいバイクでしたがGSX-Rの時は乗り味が全然違ったので乗りわけが出来ていましたがGSX-RからTDMに乗り換えてからはTDMがビッグモタードみたいな乗り味でKDXとかぶってしまい乗る機会が減っていたところに譲って欲しいとの話が来たのでドナドナすることに。

こんなスペシャルなバイクは二度と乗れないでしょうね!
ホント楽しいバイクでした。

KDX君、お元気で!

Sany0002


↓押す!

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

| コメント (5) | トラックバック (0)