« <年輪銀輪団>黒豆の館~丹波~福知山   | トップページ | 阿蘇弾丸ツーリング »

2011年9月23日 (金)

乗鞍サイクリング

20110923_14


自転車を始めてからの目標の一つであった

「乗鞍」

に行ってきました。

昔にバイクで行ったことはありましたが自転車の方が満喫度は
大自然の絶景の中の空中散歩感覚
でもそれなりに脚力はいるワケでもありますが・・・

周りは一所懸命に上がっている方が多い中
片手にカメラを持ちながらヘラヘラ上がったので体力的には余裕
走行時間は2時間
所要時間は2時間15分

かなりユトリを持って上がったので景色もバッチリ堪能出来ました。

昔はこんな所に自転車で来るのは変態だ!と思っていたワタシが遊びながら上がれるようになっていたのもビックリでしたね

20110923_21


20110923_22


いよいよスタートです。
夢の舞台に立ったような感じでしたよ!


20110923_23


乗鞍岳を見ながら坂を上がっていきます。
車もほとんど居なくてとても走りやすいですね!


20110923_24


スタート地点は1500m弱でした


20110923_25


コンスタントに上がっていきます。
この辺りは森の中の景色です。

20110923_26


三本滝まできました。
ココまでは車で来ることが出来ますが今回はあえて下から。
来て分かったのですがココもゲレンデのど真ん中でしたね!

ココからは一般車は通行止めなのでほとんど車は居ない自転車天国の場所です。


20110923


スキー場の一番上にやってきました。
スキーならリフトに乗り継いで来れる場所なのですが自転車ならココまでで40分掛かっていました・・・

20110923_2


数年前に家族旅行で来た時にバスの中からこの石垣に上に熊が居るのを見た場所です。
今日は居ませんでしたね~~~~


20110923_3


この辺りが坂の斜度が一番キツかったかな?
でも振り返れば山が近づいています。
この振り返る余裕がこんなところでは欲しいですよね~~~


20110923_4


20110923_5


この辺りでカーブを曲がるたびに樹木が減っていきます。
森林限界ですね。
なのでどんどん目の前に展望が開けてきます。


058


森林限界を完全に突破です
大雪渓が近づいてきました。
もうこの辺りに来るとあまりの絶景に坂のしんどさはどうでもよくなってます。
早く上がりたいなんて気持ちはなくもっと長居したい位の気持ちですね~~。


20110923_6

こんな車の居ない天空に伸びるワインディングは乗鞍だけでしょうね!
9月に15度前後の気温でこの天気は普段の行いの良さの表れだねぇ~~~


20110923_7


久しぶりに標識が現れたのですがいきなり2600mになっています。
ゴールが2700mなのでもうスグですね。


でここで見た驚愕のモノ
うわさでは聞いていたが・・・


073


結構デタラメな自転車で


20110923_8


大雪渓にスキーに来ています
ココまであんなデタラメなチャリで来てあそこまで板を担いで上がってリフトも無いところでスキーをするってどんだけ体力あるねん!!!ですな


あとは頂上まで少し

20110923_9


20110923_10


写真をいっぱい撮りながら


20110923_11


こ~~んな道をのんびり走って


20110923_12


一番上に到着~~~

自転車の人達がたくさんここでたむろってました。


ワタシはヨメとチビが畳平の駐車場でバスで上がって待っているのでそちらへ移動します。


20110923_17


元気良くゴールです。


20110923_18


20110923_13

ヨメとチビが待ってくれていました。


いや~~~

余裕でしたね~~
でも空気はかなり薄く斜度の割にはスピードは全く出ません。
ちょっと頑張るとすぐに息が切れます。
ここのヒルクライムレースはかなり過酷なんでしょうね!
ワタシには関係ありませんがね


ここで昼ごはんを食べて


そして魔王岳へプチ登山

ヨメにパンツとジョギングシューズを持ってきてもらっていたのでそれを履いて

20110923_19


登頂!

ここでも息が絶え絶え
空気薄いですね~~~


でこの後下山準備


20110923_20


ウインドブレーカーを着てジョギングシューズのまま下山です。


123


一号カーブから距離20Kmのダウンヒル開始です。
ボーちゃんなら泣くでしょうな~~

131


37分AV.35Km/hで降りてきました。

138


山の上が遠くに見えてます。
こんな長いダウンヒルは初めて。
ブレーキに疲れますわ

ワタシの後にスグ出たバスはまだまだのようです。


140

車で待っていてくれた「どってん」とバスをのんびり待ちました


夢の乗鞍


無事終了~~^


上りのデーター

距離20Km
AV.10.1Km/h

走行時間2時間
所要時間2時間15分

« <年輪銀輪団>黒豆の館~丹波~福知山   | トップページ | 阿蘇弾丸ツーリング »

コメント

いいですねえ。遂に行ったんですね。

鳥肌が立つような絶景ですね。
僕も大昔にバイクで行ったことがあるけど、自転車で行ってみたいなあ。

しかし、2千メートル超えて自転車に乗っても大丈夫なんですね。立ちくらみしそう。

登山で2千超えると空気薄くて大変だった覚えがあります。

投稿: 竹 | 2011年9月23日 (金) 18時34分

8月に行った乗鞍を思い出しました。

秋晴れが最高ですね!

やっぱり乗鞍はレースでガシガシ走るのではなく、前日も当日もゆっくり温泉入って、景色を堪能しながら登りたいですね。

わざわざ乗鞍まで行って一気に登ってしまうのは勿体無いです^^;

それにしてもまた行きたくなってきました。。

投稿: tanishi | 2011年9月24日 (土) 10時40分

いやぁ~
景色最高ですね~

私、3時間掛っても登れないかも?
坂道3時間は心が折れそうですね。
20kmのダウンヒルの為に頑張れるかなぁ~

風景写真欲しいなぁ~

投稿: NOBU | 2011年9月24日 (土) 14時22分

やっぱり景色綺麗ねぇ
来年は企画よろしく


その前に大分!!
こちらもゆっくり写真撮りながら
行きたいですねぇ

投稿: アピ | 2011年9月24日 (土) 19時12分

く~羨ましい!

来年はチャレンジするコースに入れておくよ! 3人乗り合いがいいかな?^^

投稿: よね | 2011年9月24日 (土) 19時32分

竹さん

まさに鳥肌たつ絶景ですよね〜
空気はかなり薄いです。ちょっと頑張るだけで息があがりますからね

竹さんもぜひどうぞ

投稿: たつあまご | 2011年9月24日 (土) 21時37分

tanishiさん


晴れの乗鞍は最高

乗鞍に到着した時は上は雲の中でしたが上がり始めると雲はどこへやら
運もありましたね

頑張って上がるのは地元の山だけでいいですな
景色を楽しんで上がる。
王道じゃよ

投稿: たつあまご | 2011年9月24日 (土) 21時42分

NOBUさん

亀岡行くのに心拍数180ならちょっとキビシいかな?

でもマイペースで上がれば行けますよ

チャリで走った場所では文句なしの一等賞の所でした。

投稿: たつあまご | 2011年9月24日 (土) 21時45分

よねさん

来年は行きましょう
4人4台でノンビリ走ればうちの車で十分行けますよ

でもあめえもんさんは堪忍や〜

投稿: たつあまご | 2011年9月24日 (土) 21時51分

アピさん

乗鞍も良いけど阿蘇やまなみハイウェイも負けずに良い所。


阿蘇の下見
休憩所も目星つけてきましたから

当日はバッチリとガイドしますわ

投稿: たつあまご | 2011年9月24日 (土) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍サイクリング:

« <年輪銀輪団>黒豆の館~丹波~福知山   | トップページ | 阿蘇弾丸ツーリング »