« 御岳乗鞍ウロウロツーリング | トップページ | 乗鞍サイクリング »

2011年9月11日 (日)

<年輪銀輪団>黒豆の館~丹波~福知山  

久しぶりの銀輪団参加

6月かな?前に行ったのは


なので今回は気合入りまくりで篠山の黒豆の館まで気合の自走です。



今回は初の「WH-RS80-C50」を履いてのツーリング
その辺も興味ありでした。

AM5:40出発

長田からひよどり台へ上がる坂でも特に思い印象は無し。

大池を過ぎてから三田までは下り基調の道になりますが頑張らなくてもスピードを維持しやすい雰囲気はあります。
ただ期待していたほどではないです。
ディープ履いたらナンボでもスピードでまっせ~~とはモチロン違いますよ!

途中三田で小休止しながらも追い風に助けられて好ペースで9時前に黒豆の館に到着。

ココからがスタート

今回は15台です。

039


041


山の中でも今日は暑いです。
せみもいっぱい鳴いていてまるで真夏です・・・(^_^;)

だから休憩も


045


トンネルの中で・・・
まあ涼しいのでアリでしょう。

今回はN村氏とS井氏が先頭でN尾氏が欠席

なので予想通りといいますかナカナカのハイペースです。
後方はこの休憩前では完全にバテていましたわ


そして今回の昼食はゆきや

写真撮るのを忘れてた・・・(>_<)

なかなか居心地の良い店でした。
バイクのツーリングでも使えそうです


で午後の部


046


暑さがひどくなってきています。
9月というのにねぇ~~~

でワタシが走っていくと


「コォォォォォ~~~~~」ってホイールの音がすごいしているそうで近づくとスグに分かるそうです。
この音だけでも結構気持ちいいもんです。


で午後は峠主体の道でしたが脚が売り切れることもなく黒豆の館に到着。


ココからは三田駅までソロランです。


時間も早かったので寄り道しながら行きます。


篠山で

049


稲は収穫

そして


050


黒豆はスクスク育っています。

この辺りは米か黒豆ばかりでした。

来月が楽しみですね~~


で日置まできました。


051


ココからはヒルクライムです。

最初は見えない程度の上りですが


052


途中から10%程の上りが続きます。

この辺でT倉さん&Y子さんの車が横を通りワタシをみてビックリしてました。
そりゃこんなところに居ればビックリしますわな

で10%坂も頑張らずにインナーローでのんびり上がり


053


上まで上がってきました。
本日の最高標高地点です。


ココからは

058


下り基調の涼しい小柿渓谷を通り三田まで


060


三田からは神戸電鉄で輪行


距離は170Kmでしたが脚は売り切れませんでした。
今回はとにかく頑張らずにツーリングペースに徹したのがヨカッタのだと思います。

とにかく「暑さ」との戦いでしたね!
水分は何L飲んだか分からない位飲みましたわ。
もちろん塩の補給もOK!ですよ

秋の第一弾は思いの他ロングになってビックリです

« 御岳乗鞍ウロウロツーリング | トップページ | 乗鞍サイクリング »

コメント

昨日はお疲れ様でした
170kmですか・・・
無理です

新しいホイールの車?バイク?のような轟音に抜かれるのは結構気持ちよかったです。

帰りの峠までも速過ぎませんか??ひっくりです。
黒豆の館から結構はなれた場所でしたよ。
その直後にあの峠をママチャリで下ってきたおばさんにもビックリしました。

また、轟音聞かせてください。

投稿: T倉 | 2011年9月12日 (月) 23時47分

前回といい、みなさん続々とNewパーツ投入ですね。
効果の程より楽しい気分のプラスαがいいですよね。


しかし、自走の最後にあの峠を上がって行くとは
さすがです。恐ろしい。


暑いけれど、景色がどんどん秋めいてきて、
いい感じだなー。

投稿: ひょうどう | 2011年9月13日 (火) 15時51分

T倉さん

どうもお疲れ様でした。

ディープの音は抜かれるときも「おっ!」と思いますよね!
ワタシもそんな経験あります。
T倉さんもいかがですか?(^^♪

黒豆の館からは途中コンビニで休憩もしていますしのんびり走ってましたけど・・・?

ママチャリのおばさんは気づきませんでした(^^ゞ

次回も参加予定なのでせひまた!

投稿: たつあまご | 2011年9月13日 (火) 20時39分

ひょうどうさん

ご無沙汰しております。
お元気でしょうか?(^^♪

あのホイールはやる気をお金で買ったようなものです(^.^)
ワタシの太いひらめ筋にマッチしてると自分では思っているのですがね(^^ゞ

暑いですが秋の気配は仰るようにありますね!
小柿渓谷は涼しくて秋の気配満点でした。

落ち着いたらご一緒しましょう(^^v

投稿: たつあまご | 2011年9月13日 (火) 20時42分

先日はお疲れ様でした。

あの暑さの中、日置から曽地奥上ったんですか!!

三田までで170km走ったとは驚きです。
私はあの日は暑さに負けて草野から電車に乗ってしまいました。(^^;

ディープホイールとニューポジション、とても似合ってました。

投稿: 竹 | 2011年9月14日 (水) 00時03分

竹さん

お疲れ様でした。

とにかく暑かったですね!
小柿は涼しかったのですが道中は・・・


草野から乗りましたか!
それは正解でしょ!
ワタシは帰宅後軽く熱中症気味でした。

曽地奥の下りで教えて頂いたポジションで下ハン持って降りたのですがなかなか大変でした。

ロードらしいポジションもなかなか大変でございます…(*_*)

投稿: たつあまご | 2011年9月14日 (水) 06時13分

お、こっちもアップされとる〜
威嚇できるホイールとは君にお似合いだな。

剛脚なんだから、エセエアロのオールアルミで
良かったんちゃう??

しかしまぁ、あの暑さの中を170で売り切れずとはな
恐れいった!

今度、一緒の時はお手柔らかにたのむよ〜

投稿: ボー | 2011年9月14日 (水) 17時00分

エセエアロって……


ジオスのカンターレでディープとかもアリかもとは思うけどね

脚は売り切れなかったのはペース配分に尽きるね。
ロングのコツを一つつかんだ気がしますわ

だから後ろからあおったらイカンよ

投稿: たつあまご | 2011年9月14日 (水) 21時10分

蛇足ながら、下ハンポジションでも腕が突っ張らないで肘に余裕があるほうが下りは楽です。

5ミリ程度でもステムを上げてみると結構違ってきますよ。後、ハンドルの角度を変えるとブレーキを握る際の手首の角度が変わるので、この辺りも試行錯誤してみる価値はあります。

ポジションをあれこれ考えるのも楽しいものですね。

投稿: 竹 | 2011年9月14日 (水) 22時00分

竹さん

アドバイスありがとうございます。
今回はポジション変えてからの初のロングでした。
乗ってみないと良し悪しは分からないのでね。
下りのバイクコントロールは教えて頂く前よりかなり上手くいきました。
慣れもあると思いますのでもうちょっと乗ってみますね。

ステムの位置で変えるのは簡単で良いですね。
次はそこで変えてみます。

投稿: たつあまご | 2011年9月14日 (水) 22時26分

日々の鍛錬の賜物ですな!

足が合わない!って一緒に走ってもらえなさそうやぁ~

投稿: NOBU | 2011年9月15日 (木) 20時39分

NOBUさん

そんな事ないですよ!
いつもガシガシで走ってないですよ。

みんなと走るときはポタポタ

またのんびりポタポタ行きましょうゼ!

投稿: たつあまご | 2011年9月15日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <年輪銀輪団>黒豆の館~丹波~福知山  :

« 御岳乗鞍ウロウロツーリング | トップページ | 乗鞍サイクリング »