« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

2011年7月19日 (火)

御岳乗鞍ウロウロツーリング

 189


今年も行ってきました。
お泊りロングツーリング

今年のコースは御岳乗鞍周辺

チマチマしたワインディングが主体の道でしたがコケル事無く楽しんで走ってきました。


1日目のコースはコチラ

まずは出発

AM4:00

起きてすぐに出発
起床後15分後には阪神高速へ!

012


寝ぼけて高速走れるわけねぇ~~ジャン。
ヨタヨタ走りで何とか集合場所の京都まで

013


か~るく談笑後出発です。

日が高くなってくると暑くなるので涼しいうちに先へと進みます。

中央道の中津川ICで下道へ!

今回はガッツリ走るだけのツーリングじゃないです。

なので


024


馬籠宿へ!

歩いて散策しますが・・・


022


こ~んな坂道で樹さんが大苦戦

汗だくになりながらも日陰を探しながらのんびり歩きます。


030


のんびりした良い所です。
またもう一度のんびり来たいものですね!


そしてまたバイクへ!
ツーリングタイム再開。
お次は御岳目指してGo!


037


040


道中のR19
コレが楽しくないし暑い
すこしガマンの時間ですが仕方ないですね!

そんなこんなでR19も終わり


056


061


御岳ののぼりへと差し掛かります。
天空へ伸びるワインディングですね~。

1年前の志賀高原を彷彿させる天空のワインディングです。


で到着

067


御岳が正面に見える「田ノ原天然公園」
標高2180mです。

日が当たるところは陽射しで暑いが日陰に入ると涼しい~~~

駐車場で売っていた


064


きゅうりの漬物やアップルパイ等手作りおやつで舌鼓

なかなかウマいんですよ~~コレが


ここでのんびりと避暑タイム

でもずっと居られないので出発


080


082


御岳スキー場の中のワインディングを駆け下りて行きます!!

そして蕎麦屋が多いこの辺でめずらしく見つけたのが

087


「ピザ」という看板が立っている店

あえての蕎麦外しランチです。

ピザとパスタを注文

みんながバラバラのメニューを頼むと店のおかあちゃんが「作るの大変やな~~~」なんて言うもんだからみんな同じメニュー

この店はやってもた~~~なんて思ってたら

084

ミックスピザと


085


スモークサーモンの冷製パスタ


コレがなんと

086


ウマし
大阪と高松の爺が無言でがっついています。
いやはや良い意味での期待を裏切ってくれる店です。

結局ここの店でものんびりしたせいで開田高原へ行く予定でしたが時間が無くなってしまったのでココから乗鞍へ向かいます!

またまたR19へ出ますが

089


まあ暑いこと!
さっきまでの涼しさはどこへやら??

094

098


木曽川の源流の町を過ぎて

奈川という乗鞍まであと30分位のところまできて休憩です


105_2


ここの酒屋でノンアルコールビールを飲んで最後の山越えへの英気を養います!


ココからは乗鞍スーパー林道です。

106


こんなセンターラインのない路面もイマイチの酷道を楽しく走っていくと

107


突然目の前に乗鞍岳が現れます!

いつ見ても壮大な山ですね~~~


そして


110


乗鞍高原の白樺の森を走って宿泊地へ到着です!!


後は晩飯食べて冷えた呑んでくっさ~~い硫黄臭の温泉に入ってゆっくりと就寝です


で翌朝


勝手に5時に目が覚めます!


で乗鞍高原をジョギング

コレも楽しみの一つです


日本の夏とは思えない涼しい朝の白樺の森をのんびり走って気持ちよく汗をかいて宿へ帰って朝風呂。
いや~~~贅沢な朝です。
高原温泉リゾートを満喫です。


で朝食を済ませ2日目の行動ミーティング

アバウトなメンツなのでその場で予定なんてコロコロ変わります。

本来は白川郷へ行くつもりでしたが走ると暑いやん!ってことで

上高地へ散策へ行くことに・・・


もはやツーリングではないような・・・・

で二日目のルートです



毎年お世話になっている「美鈴荘」です。

119


来年もまた寄らしてもらいますね!


で出発です。


121

乗鞍をあとにまずは下っていき上高地へのアプローチのターミナルになっている沢渡へ向かいます。


沢渡からはタクシーで上高地へ向かいます。


127


焼岳


128


大正池

とタクシーからの景色となりますが有名どころを見ながら上高地のターミナルへ到着


ココからは歩いての散策となります。

推定24℃くらいの避暑地でのお散歩開始。

梓川沿いに出ると有名な景色が


136


有名な河童橋と穂高連峰ですね!

河童橋の上からは


141


焼岳もきれいに見えてます。


雲ひとつない快晴で景色はサイコーです。

他の3人も満面の笑みで観光を満喫しています。


158


川の中にはイワナが泳いでますね~~
モチロン釣ってはイケませんよ

のんびり散策しながら


160

上高地帝国ホテルに到着

ココに似つかわしくない4人で「おちゃ」タイム

162


こ~~んなオサレなところで


164


こ~~んなケーキセットを

このケーキがウマいんですよ


ここでお茶している間にタクシーに迎えに来てもらって上高地を後にします。

さて沢渡に戻ってきてツーリング再開です!

168


169


ちょっと暑いですがココからは開田高原へ行きます。
昨日行き損ねたのでね!

まずは

177


179


野麦峠です。

R19はコリゴリなのでワインディングルートで開田高原へ行きます。

でまずは野麦峠に到着

184


188


ココで少し休憩
この辺りも標高は高いのでとても涼しいです。
でも陽射しがキツイので日が当たれば暑い・・・


ちょっとのんびりしてから出発


190


雪の被った乗鞍をバックに快走してますね~~


で暑い中がんばって走り


203


開田高原に到着!

標高は1200m位あるはずですが

暑い・・・・


時間も2時なのでタクシーの運ちゃんにオススメされた開田高原の蕎麦を食べに


207


30分は待ったかな?
かなり並んでましたわ・・・。


でお蕎麦は


210


普通においしいですが・・・


蕎麦の香りも際立っているわけでもなく・・・・

ん~~~、味がわからんだけかな・・・・?


で店を出て少し走ったところで


212


御岳バックに記念撮影

いかにも夏の午後って雰囲気ですね~~~


この後酷暑から逃げる為に御岳ロープウェイスキー場へ


224


225


ココで標高1600m位
さすがに日陰に入れば夏を忘れる位に涼しく結局16時から18時までのんびり休憩


日も陰ってきたので

233


御岳で4人の記念撮影


242


243


すこし肌寒くなった御岳を駆け下りて帰路へと着きます。


あとはのんびりと消化試合


245


高速のSAで休憩しながら涼しくなった夜道を走って神戸まで!

距離970Km


| コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

<ヤヤコシ小径団> 昼飯食べに琵琶湖までわざわざ(^^v

032


<注意>しなくていいですよ(^^ゞ

今回は小径2台で
それもKHSコンビ
ヤヤコ団長のにゅーましんのKHS F-20RCとワタシのF-20SのKHSコンビで出動です。



わざわざ琵琶湖沿いの膳所までドカ盛りの店美富士食堂までのサイクリング


相手は団長の「よね」さんなのできっちりとウォーミングアップしてから集合場所へ行きます。


002


神戸~大阪までのアベ
なかなかハイペースで大阪の十三まで行けました。

でよねさんと無事合流


出発です


006


よねさん、KHS姿は初めてですが何を乗ってもヤヤコシさが溢れ出てます(^^ゞ

出発してスグに

008


淀川の河川敷に入って走ります。


010


梅田のすぐ近くですがのどかな空気が流れています。

クルマの来ない道をのんびりと行きます。


途中で右岸から左岸へ渡りますが


013


014


<赤川鉄橋>
貨物の引込み線かな?その線路の隣に歩道がありこれまたのどか~~に渡れます。

でこの後は左岸を走ります。

この淀川の河川敷
とってもいい道で走りやすいのですが欠点が・・・


011


016


自動車、バイク進入防止の柵がありこれがとっても邪魔
コレだけしないとバイクが入ってくるのでしょうね。
マナーが良ければこんな事にはならないのですけどね(^^ゞ

おかげでたまに道を見失い


022


道が無くなりこんなことに・・・(^^ゞ


そんなこんなで

023


こんな道で大阪からずっと来て


028


027


木津川の「ながれ橋」に到着

一気に観光モードです。


各々写真を撮ります

039


エエ感じでワタシは撮りますが


033


通報されなくて良かったヨカッタ
完全にマーキングスタイルだもんね!


流れ橋を渡り少し走りますが


040


いや~~のどかで広々した景色が広がってとても気持ちいいです(^^v


ココからは宇治川目指して走ります。

途中で見つけた有名場所


そう10円玉のアソコです


052

平等院です。


ここで観光タイム


ですが


048


049


全くにあわねぇ~~~

驚くほど違和感アリ
このオーラ、さすがはヤヤコ団長です。

ブラリと拝観後外に出ると「氷」ののぼりが


056


057


とっても暑い時間帯になってきてたのでヒジョーにウマい。
しばし冷却休憩後琵琶湖に向けて出発

ココからは絶景の宇治川ラインです。

059


前評判どおりの絶景です。

途中でつり橋が見えてきました。

063


先週ほどのやわなつり橋ではなく丈夫な橋でした。

そしてココでも


061

よねさんがマーキングしています。
きっとなわばり意識が強めなんでしょう


そして先に進むと


064


ダムが見えてきました。

なかなかの大きさです。

と言う事で


065


本日お初の坂
それもなかなかの斜度
ルートラボで見れば15%前後
チャリ仲間のれいちぇるさん曰く「ワッカ模様の道は激坂なのでイケマセン」
そんな模様の道でした。短いけどね(^^♪

上がりきると

066


見学も出来るようですが今回はパス
先へと進みます。


067


こ~~んな景色で道はフラット、交通量少なし
かなりの快走路です。
軽快なペースで走り瀬田へ!


074


075


瀬田の唐橋

がっかり名所っぽいですね!
コレと言って特に無し。木陰で少々休憩してから少し走って


084_2


美富士食堂に到着~~


早速入ってオムライスとチキンカツ、デザートにカキ氷を注文


すると


089


ダン!


090


ダンッ!!


092


ダ~~~ッン!!!

やりすぎやろ・・・・


でも

091


完食してしまう自分が恐ろしい・・・

おかげでこの日は晩御飯も食べずにOKでしたけどね(^^♪

そしてこの後は

094


096


せっかくなので琵琶湖を見て

喰い過ぎ+酷暑の為走る気が全くなくなったのでそそくさと風呂屋へ


さっぱりしてから


098


JR大津駅


ココから快速のって帰りました。


099


電車の中でお疲れ様~~~したました


| コメント (12) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

チャレンジ200

ヤヤコシ団の久しぶりの真面目企画

チャレンジ200

めずらしくロードばかりの本気印


コースはコチラ



7時半三田駅集合
参加者のアピ氏は西宮から、フクちゃんは玉津から、ワタシは兵庫から各々自走で三田まで。

フクちゃんが10分遅刻
淡河から上り基調の道をガッシガシで来たみたいです。
三田到着地点で天に召され気味の中出発です。

出発してすぐに距離600mで平均斜度10%の坂でフクちゃん撃沈
すでにヘロヘロ、大丈夫なのか?

004


坂を上った後は目立ったアップダウンは無くクルマの少ない道を行きます。


こんな道をの~~んびり走っているとなんと後ろが居ない

良く見ると少し離れたところを走っていたのでペースを落として走行。

そして数分後に後ろを見ると


いない・・・
誰もいない・・・・ 


仕方ないので先にあるアマゴ釣り場まで行きます


005


一人先について休憩していると数分後に


007


フクちゃん、アピさん到着

フクちゃん「オレアカンわマジでアカンから帰るわ」

ホンマにアカンみたいです。

三田までガシガシで来たので本当に売り切れたみたいです。
なのでココでチャレンジ200は終了~~~~~~











ですが休憩してからのんびり走ろうよ!ってことに

せっかく気持ちいい所に来ているしね!


ここでお互いのロードを乗ったりしてのんびり休憩

そして出発後小柿渓谷~篭坊温泉方面へ

010


017


とっても気持ちいい道です。

ペースは

011


ゆっくりです。


そして

021


R173にでて次はるり渓へ!

るり渓の手前が若干の上りですが途中で休憩を入れながら坂を上がり

026


今年もやってきました「るり渓」です。


今年は通過せずにお茶しましょうと言うことで

パン屋さん発見したので寄り道です。


034


029


まるで団長の輪行袋入れのような店です。


033


美味しそうなパンがいっぱい


031


営業妨害の二人です。


シュークリームが非常に美味しかったです。
写真無いけど


ここでもかなりのんびり

そして出発

036


なが~~~い下り基調の道を快走してR372へ!

R372を西に少し行ったところで休憩


039


R372とR173の交差点にあるローソン

もはや定番ですな!


ここは飲み物補給の予定でしたがなんと止まっているアピ氏のGIOSから急に「パッスゥ~~~~」って

まるでパンクしてみたいやな~~って笑ってたら

040


マジでパンクでした。(笑)

アピ氏曰く「僕は走っているときにパンクしたことないねん、今回も走っているときじゃないからまだ記録は続いているわ」と言っておりました。
さすがはアピ氏、パンクの仕方も普通じゃありません。

そんなこんなで出発


すると小雨が・・・

ちょうどのタイミングで042


普段なら絶対寄らない様な店があったので雨宿りがてらに昼食


中に入ると


043


お?なんか思ったより良さげな雰囲気が


で頼んだのが

044


焼肉定食

なんと「ウマい」

期待を裏切ってくれます。


フクちゃんもアピ氏も美味しかったようです。


で飯食って出発


050


篠山の街を抜けて

054


056


山南へ向かうJR沿いの道が下り基調の快走路


055


相変わらず調子がイマイチのフクちゃんも笑顔です。


途中でマイナースポットのつり橋

058


060


アピ氏曰く「僕、高いところはイマイチあかんねん!」とか言いながらこんな揺れる所でも始まるのが駄弁り!
恐るべしおっさん達です。こんな不安定な場所で駄弁りだすとは。


この後山南の役場の中で冷房+ふかふかソファーに浸りながら休憩。モチロン長めですよ!


黒田庄に近づいてきたところで


065


円応教です。お布施で建っていると思うと恐るべし宗教ですね!


この後黒田庄でJRの駅へ行き時刻表を見てみると

あと4分で列車が来ます。

フクちゃんの脚の状態からして急遽ここで終了!

ワタシとフクちゃんはすごい速さで輪行パッキング


なんとアピ氏

066


電車の中でパッキング


アピ氏は何でもエエねん


で明石まで

068


明石で解散!


ですが


お約束の


069


お疲れさん会


チャレンジ200
でしたが結局はのんびりポタでした。

でも楽しく走れたのでです。

そこが大事だからね~~~

| コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »