« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月25日 (土)

TDM900初のオイル交換

我が手元にやってきて3000Km走ったのでこのバイク初のオイル交換です。


今回はこいつを初めて入れてみます。
Nec_0025
Castrol Magnatec 部分合成油 4L¥2980也

驚異のエンジン保護性能だって!
これが驚異ならこれ以上いらんっちゅ~ねん(^^)


わがTDM900
実はドライサンプなのでオイルタンクが別についている。
そのオイルタンクはシリンダーの後ろにある。
なのでオイルフィラーもこんな場所に
Nec_0020
フィラーキャップにレベルゲージ付なのだ

それともう一つの特徴がオイルドレンが2箇所ある。

まずは一つ目車体右側より作業
Nec_0017
おいらの血もこれくらい黒いかも(^_^;)


二つ目は車体左側より作業
Nec_0018
一箇所にまとめてくれよ~ヤマハさん

そしてオイルを入れますが
Nec_0023
入れ口が小さい(^_^;)

たまたま2Lサイズのジョッキを持っていたのでジョッキの入れ口径と注油口のサイズが合ったので良かったが大きいジョッキなら入れにくそうだな・・・

4L入れてレベルゲージで確認
アッパーラインを振り切っている・・・。
そりゃードライサンプだもんね!

エンジンを掛けアイドリングで30秒ほど回した後に再び確認
Nec_0021
見やすいようにアッパー、ロア、オイルの量を赤で書きましたがこんなくらいです。

アッパーラインに合わせるともうちょっとオイルが要りそうですがこれで十分でしょう!

ドレンボルトは二つありますがアクセスしやすい場所にあり作業のしやすさではやりやすい部類に入るのではないかと思います。


走行距離20125Km

次回交換は25000Kmくらいの予定です。


↓お手数ですがクリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

| コメント (4) | トラックバック (1)

2007年8月19日 (日)

TDM900のある風景

ヨメの実家に帰ってきました。

暇だったのできれいな風景とTDM君を一緒に撮って来ました。


Sany0015
まずは家から徒歩5分の所で


Sany0021
場所は鳥取県岩美町

Sany0024
山陰地方独特の風景ですね

Sany0025
我が家の近所とエライ違いヤナ~(^_^;)


Sany0029
海沿いの絶景ワインディングです(^^♪

Sany0031
洞窟・・・?この辺ではよくある光景です。


Sany0039
先月もココで撮ったな~(^^ゞ


Sany0043
県境を超えこちらは兵庫県浜坂町居組、松葉ガニでは居組のカニはトップブランドですわ!


道中の風景です。
片手運転で撮ったのでしょぼい運転です。
笑わないでね(^^♪


↓暇なヤツやな~と思えばクリックしてね(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

TDM900を乗ってみて2ヶ月

我が手元にTDMが来て早2ヶ月
距離もおいらなりによく走り3000Kmも走った。

ツーリングで想定されるいろいろなステージも一通り走ったと思う。
ここら辺で一度このTDMについて語ります。


まずは最初から改良せずに良かった点

・楽チンポジション
・好燃費
・ツインらしいトルクフルなEG
・スポーツ車と言い切れるステージを選ばない良いハンドリング
・車体が軽量
・航続距離が長い(最低でも400Kmは行く)
・飛ばすのもOK!ゆっくり流すのもOK!


改良して良くなった点
DynoJet POWER COMMANDER Ⅲを取付てドンツキを解消。

・高速道路で右手が微振動でしびれる。自家製バーエンド激安スロットルアシストで対策。特にスロットルアシストは使ってみるとスゲェ~楽チン。普段はいらないが高速道路の巡航時には手放せんぞ!

・高速道路でカウル効果のUPを求めてロングスクリーン取付

・マフラーが爆音だったので自家製バッフル取付

・前オーナーがシートをしょぼいあんこ抜きしていた為にシートに難ありだったのでシート改良で対処


現地点ではおいらが感じる弱点はつぶせたと思う。
先日行ったツーリングでは何も不満はなし。
ツーリングバイクとしてはほぼ完璧に思える状態。
スポーツ走行良し、流して良し、高速道路飛ばして良しのマルチプレーヤー。
どこでも8割じゃなく9割くらいの高性能。

乗ってみてわかりましたがTDMってすごいバイクです。

ポチッとおねがい
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

真夏の耐暑ツーリング(-_-;)

このくそ暑い真夏にツーリング行きました。
スクーターでは真夏に行くことはありましたが大きいバイクで行ったのは10年ぶり?くらいかな。

メンバーはいつものゆかいな神戸猿軍団たち
Sany0004_2

かわいいお猿さんたち、オスメスいますね~

出発時は
バンディット君
GSX-R1100W君
RMX250ちゃん
ホーネット君
そして我がTDM900君

朝8時に出発、だが出発早々RMXちゃんにトラブル発生?。やたらとチャンバーより白煙を吹き上げている。
このRMX、実は去年の暮れに我が手でクランクBg交換したヤツ。
その後走行したがクランクのオイルシールがだめらしくミッションオイルが無くなり異音がする始末。
結局高速道路のSAのGSでバイクを預かってもらいRMXを置き去りに(^_^;)


2ケツバイクが1台増えて目的地其の1の但熊に向かう。
到着したがなんと1時間半待ちの行列(-_-;)

我ら猿軍団はそんな時間を待つことの出来る優れた猿は1匹もいないので早々に出発。
この店はそばで有名な出石近辺なので結局そばを食することに。
Sany0002
道沿いにあった蕎麦屋さん


Sany0001
出石といえば皿そば、おいらは10皿食す(^^)


次は暑さからの逃亡の為、神鍋高原に向かう。
上りのワインディング途中で気温が下がるのがわかりちょっとだけ快適
Sany0006
おっ!見たことのあるバイクが!

Sany0018
さわやかな高原風景?

そして神鍋には全長3Kmくらいのトンネルがあるがここがおそらく気温は20℃くらい?
寒いくらいだがそれがまた気持ちがいい。トンネルの中に休憩所があれば涼しいのに・・・(^^ゞ

そして1時間半ほど走った後、4時くらいに今回のメインイベント?の温泉、まほろばの湯に到着。
Sany0012
くっさ~い汗を流しさっぱりしましょ♪

露天に入り、冷房の効いた部屋でソフトをほおばる。ん~いいね~~。
2時間ほどマッタリした後、帰路に着き、渋滞をかわしながら9時に神戸着。

そして最後に締めにトラックに乗り換えRMXの引き取り(^_^;)
結局家に帰ったのは1時でした・・・


本日の

走行距離390Km
燃費24Km/L


↓暑そうだなと思えば冷房SWと思って押してください
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

バッフル奮闘気TDM900編

バイク購入時より装着されていたレオビンチ管
バッフルも無くなかなか豪快な音を聞かせてくれた(^_^;)
自分的にはOKだが大人?のライダーとしてこれはちとまずいんじゃないかい?ということもあったので排気音低減の為にジョブってみた。


まずは作業前の豪快な排気口
Nec_0020
すっとんとんですわ~(^^ゞ


そして装着後は
Nec_0015
これくらいが世間並みかな?


Nec_0013
全体の感じ

Nec_0014
微妙に斜めから

Nec_0019


バッフル作りは初めてではないが今までの中では一番いい出来かも?

今回わかったノウハウとしては
絞りの部分はパイプ状にしてその部分が短ければペケペケ等笛吹き音がしやすい事かな?
絞りのパイプ内でパイプが長ければそこで整流されきれいに後方に抜けるが短ければきれいに後方に抜けずに乱流が出来ペケペケとなるようだ。

4気筒じゃあまり気にならないペケペケ音もツインじゃえげつないくらいにする。
乗ってて恥ずかしいくらいに(^^ゞ


しかしバッフル装着時の音質は正直気に入ってません。
静かですが純正ほど静かでもなく音量的にはOKですが・・・。
音質までこだわるとむつかしいね~

バッフル職人への修行中であります。


↓がんばっているね~と思ったらクリックしてください(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »