« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月23日 (土)

GSX-R1100W お別れです!

今日GSX-R1100Wのお別れの日
バイク仲間の友人へドナドナされることになっていて
本日その友人の手元に旅立って行きました。

まあいつもつるんでいる友人なので
これからも目にする機会は多々あると思いますが
最後に友人がGSX-Rを乗り走り去っていくのを見た時は
やっぱり寂しいものがありましたね!

いつもそうですが
愛着のあるバイクが去っていくのは本当に寂しいものです。
出会いがあれば別れもあるのは人間関係だけじゃないですね!

友人に渡した後は市内を少し散歩に行きましたが
雨が降ってきたのでいそいそと帰ってきました。
そのときの新旧ツーショットです。

Sany0017
ファイナルショット!


ガスペケ君
新しいご主人の下でもお元気で!

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月17日 (日)

TDM900 2日目

昨日は納車後高速道路を使って帰ってきたので
一般道路をほとんど走っていなかったので本日は友人と少し走りに行ってきた。
ココで一般道路での感想を少し。

まずは市街地
結構ギクシャク感が強い。どうもFIのくせが悪いような感じ。
スロットルの開けはじめにエンブレはなくなるが前には進まないというキャブではありえない奇妙なポイントがある。開け始めはこのポイントで無反応でその後グワッとEGが反応してドンツキになる。
スロットルを戻し気味のときにココに入ると激しくマフラーからバンバン鳴る。
パーシャル時にはギクシャクしてかなり違和感がある。
おいらにとっては許せないくらい、要改善だな!。
まず触るとすればこの辺からかな?

次は郊外の道
楽なポジションのおかげでゆったりと走れる。
ただここでもFIのドンツキが隣り合わせで少し気になる。

対面通行の普通の峠道
ココはTDMがいきいきしてくる。
シャープさはないがシットリとしながらもグリグリ曲がる。
カーブの途中でRがきつくなるような複合Rでも腰を入れてやるだけでさらに曲がる。
パワー感も文句なし。3500rpm以上でたっぷりトルクが出てるので一般道程度のスピードなら
GSX-Rと比べても遜色なし。もしかしたらそれ以上かな?
ツインと4発はトルクの出方が全然違うので比べるのが難しい。
まあパワー的には十分!
さすがうたい文句が「キング・オブ・ザ・マウンテンロード」だな(^^ゞ


舗装林道
900ccのビッグバイクと思えないくらい楽しく走れる。
小さなRでもクルクル曲がり立ち上がりはズドドドっていう音と矢のようなリッターバイクの加速
これはかなり痛快!だけどここでもドンツキが邪魔をする。

本日のまとめの感想は
FIが非常に出来が悪い。ノーマルで乗れば印象も変わるんだろうけど
現時点ではGSX-Rのキャブセッティングには遠く及ばない。
ドンツキが一般道のすべての場面で邪魔をする。要改善だ!
FIの根性をたたきなおして調教すると
日本のツーリングシーンならどこでもストレスない走りをするスポーツツアラーが出来そうだ。


パワーコマンダー・・・


おっと次のネタが・・・(^_^;)

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

TDM900

本日TDM900の納車日
神戸から愛知県春日井市まで電車で取りに行くことにした。
新幹線は味気無いので在来線で行くことに。こっちの方が安いしね!
朝の8時半神戸駅から電車でgo!


Sany0001
通勤の方がほとんど。それなのにおいらは(^^ゞ


こんなに長く在来線に乗ったのは初めて
なんか新たな趣味が出来そうでヤバいです(^_^;)

Sany0002
やっと名古屋です、きしめんおいしかった♪


そして電車で4時間弱の旅の末TDMとご対面
そして帰り道が220Kmのいきなり高速道路ツーリング

Sany0009_1

軽く感想を
GSX-Rと比べてみましょう。

まずポジション
これはTDMの方が圧倒的に楽ちん
わかっていたことだがこれほど楽とはね~

次にパワー感
必要十分といえばそうなんだけど
あのGSX-Rの圧倒的なパワー感とは程遠い
100Km/hからの蹴飛ばされるような加速は無い。
しかし常識範囲内のスピードは余裕余裕
まあ900ccもあればそりゃねって感じ
じれったい感じは無いのでOKとする。

安定感
これもGSX-Rに分があります。
高速では横から蹴られてもコケル気がしないGSX-Rに対して
そこまでの安定感は無いが国内使用メーター振り切るくらいのスピードでも片手で走れるくらいの安定感はあるのでこれも必要十分

ハンドリング
スパッと切れるタイプではないが腰で加重をかけるとしっとり寝てグリグリって曲がる感じ。
GSX-Rが体をイン側にいれてエイヤッって曲がるのに対してTDMは腰の加重だけですいすい走れそう。楽にハイペースが楽しめそう。重いモタードって感じかな?

高速巡航
カウル効果はヘルメットに風が直撃する。
上体にはカウルが効いて快適なのだが頭だけ当たるがつらいほどではない。ノンカウルに比べると天と地ほどの差はある。
ただGSX-Rがカウルに関しては最高だったのでこの点はGSX-Rの圧勝。
びっくりしたのがエンジン音。巡航中はほとんど聞こえない。カウルの伏せるとかすかに聞こえる程度。加速中にだけかすかに聞こえる。音疲れもしないのでポジションを含めトータル的に見た高速巡航の快適度はTDMの圧勝。これを味わってしまうとGSX-Rには戻れないかも(^_^;)

220Kmの高速を走って帰ってきた感想は
GSXーRなら十分疲労の出る距離で1回の休憩だとがんばらないとだめだがTDMでは楽勝。トイレとのどが渇いたので休憩したくらい。休憩無しでもOKだったかも?
結局10分の休憩を1回だけで神戸まで疲れ知らずで着いた。
これは正直にびっくり!うちの軽四より楽かも(^^ゞ

突出した性能は無く思っていた通り地味なバイク。
しかしスポーツツアラーとしてはいい線行ってるんじゃないかと思う。帰ってきて早速友人が2人試乗したがフ~ンって言ったのみ。それくらい刺激も何もない普通のバイク。そりゃ~日本では流行らないのが良くわかる。だがおいらが求めていた性能はほぼ満たしている。こいつとは永い付き合いになりそうだ。

おっと一つこのバイクでおっ!ってのがあった。

レオビンチスリップオンから出る排気音
まあはっきり言ってイタリ~の「ドカ」みたいなもんですわ(^^ゞ
サービスエリアの駐輪場にいるすべての方が振り向きます。
やっぱりビッグツインの音は異質なので注目されますね!

そして写真は帰りの道中のSAで
Sany0007_2


納車後とは思えないほどツーリングっぽいでしょ!


本日の走行距離220Km
燃費22Km/h

いきなり好燃費です

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

次期鉄馬契約旅行?

先週は水冷オフ会で伊豆まで。
そして今週は次の相棒を求めに愛知県春日井市まで
神戸から片道ほんの220Km
もう頭が沸いています。

こんなところまで行くのにはわけがある。
次に選んだバイクはTDM900
探してみたが中古車がほとんど無い
結局goobikeで探し春日井まで行くことに。

2週続けてGSXで行くと健康に悪いような気がしたので
GSX-Rより小さなEGの我が家の車エブリィワゴンで出動
名神を小さいながらもかっとんで行く
110Km/hで流すのに車の持っているぽてんしゃるの8割くらいを使い(^^ゞまさに激走

Sany0008_1
多賀SAにて休憩中

Sany0007
SAにあった花、きれいです。休憩してのんびりって感じです。はい

Sany0012
先週はおいらはこんな感じだったんだな~

そして仕切りなおしではまた走る、走り、走る
がんばれチョロQって感じです。
そして到着、バイクとのご対面

Sany0014
初めてまじまじと見ましたTDM900

Sany0019
この角度からは意外とスポーティー

Sany0020
ヒーローものに出れそうな顔つき、虫っぽい?

Sany0018
レオビンチのスリップオンがついてます。爆弾マフラーです(^_^;)

Sany0025
意外にボリュームがある前廻り

車種決定になったポイントは

・アップライトなポジション
・出来れば2気筒
・そこそこ軽い車重
・フルカウルとはいわないが出来ればカウル付
・スポーツ魂を忘れていないバイク
・国産
・流行にながされない雰囲気
・高くない相場
・ピークパワーより中速重視

最初は油冷のバンディットが候補だった。
試乗会でも乗ったがすばらしく普通のバイクだったが
あまりにも普通すぎた。
ツーリングに行ってもきっと楽でワインディングも楽しいと思うがおいらはもっとあくの強いのが好きなのだ!

そしていろいろ調べたけっかたどり着いたのがTDM
おいらの条件をかなりクリヤしているバイクだとわかった。
少なくとも上に上げた条件はクリヤしている。
というかこれしかおいらの条件にはまるのがなかった(^_^;)

パワフル面以外ではスーパースポーツ顔負けの走りをすると言ううわさのTDM900
その排気音はレオビンチのおかげでドカ顔負けのサウンド。
その昔おいらがグースを乗っていたときにTDM850に並ばれその重厚な排気音にグースの存在を消されたことがあり、いつかはビッグツインもありかな~と思っていたのを思い出しそれが現実になってきた。

納車は2週間後、楽しみでございます。


そしてその後おいらにはまた苦行が待っていた。
そう軽バンでの高速走行・・・

Sany0026
養老SAでヨメへのお土産にういろを購入

Sany0027
なんかこの車の使い方間違えてるかも?(^_^;)

2週間後懲りずに引き取りにまた春日井まで行きます。
次は電車の旅の予定
ヘルメットかぶって電車乗っていきます(^_^)v

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »